【ポケモンGO】すぐに電池がなくなる!電池をなくさないための対処法!

ポケモンGOを起動し続けなければ、タマゴの孵化(ふか)のカウントには入らないし、

いつポケモンが現れたかわかりませんよね(*^^*)

そんなときに、

ポケモンGOの設定で節約できる設定があるのでそれを紹介しますね♪

ポケモンGO どうやって節約するの?

ポケモンGO内にある設定で“バッテリーセーバー”をオンにしよう!

Screenshot_2016-07-23-10-18-30

この画面の右上に「設定」というところがあるので、そこを押してください。

Screenshot_2016-07-23-15-45-47

そこにバッテリーセーバーがあるので、これにチェックを入れます(*^^*)

これで、節約モード完了です♪

バッテリーセーバーとは、

スマホ本体を下に向けることにより、画面が暗くなりバッテリーが長持ちしやすくなります。

バッテリーセーバー機能によるスリープならタマゴ孵化のための歩数はカウントされるのでご安心を(●^o^●)

これで少しはポケモンGOで遊べる時間が増えるようになります(*^^*)!

ぜひお試しくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク